読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖書の近代

聖書の近代はラテン語だけでなく、ギリシャ語とヘブライ語も重要だ。近代ゲール語の文法の知古代も、プロテスタントの入植者や牧師によるヘブライ語からの翻訳作業から整理されたという。英国に来てテインダールの名を知った。人間に聞こえるためには自分に肉体が必要だと神は知ったというが、世俗語の翻訳は肉体だろう。だが、反権威主義的なヒューマニスト達の注釈とその書記行為が翻訳に先行したことを忘れてはならないのである

広告を非表示にする