読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マラルメ

読めない破片と読める破片は切り離してはいけないし無理に統合もできない。自ら折り重なる言語の端で、偶然と共に、破片たちは傍らに存在する裏側の余白との無関係を生み出して行く

アルトーは意味を伝えようとはしなかった。それに対して、ジョイスは意味を伝える為に自ら注釈を書いた。読めない破片と読める破片は切り離してはいけないし無理に統合もできないのはマラルメだ。自ら折り重なる言語の端で、偶然と共に、破片たちは傍らに存在する裏側の余白との無関係を生み出して行く
広告を非表示にする