読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林達夫

奴隷にするな!と言いたいと思います。「軍国主義愛国心の世界」というよりも、林達夫の言葉をひきます。「子供に関するヒューマニズムというものが若し唱えられてよいとするならば、それは子供をいわゆる『子供の世界』の奴隷にしないように先ずそこから解放してやることが第一番手になるでしょう」

広告を非表示にする