読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーチスト

「私は普通のxxです」という言い方で、そうでない人は死ねと攻撃する自己同一性の無秩序から、中でもアーチストが社会的攻撃傾向の対象となるとき、外部に開かれていて脆弱だから抵抗できず酷い傷を受ける。だが結局彼らの作品しか残らないのは、無秩序に対しては無秩序(無意識)を生産できるからではないか
広告を非表示にする