読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス大統領選

娘はル・ペンの名を得る為には父を破門するだけで十分か?国民国家を作り直すといっても、二つの戦争によって、市民社会の破綻よりも先に破綻している。「極右」と名指したい心理が至る所に。そうならば話は簡単だ、怒りを示せばいいのだから。問題は、彼女自身が知らない自身の袋小路に大いに確信していること。 警戒すべきは、ル・ペンが彼女の前に誰も指示しなかったことをはっきりと指示しようとしていることである。それは、イスラムを排除することでしか成り立つことがなかったようにいわれるヨーロッパ近代の起源についてだ。グロバール資本主義の普遍主義はこの存在論に負けないだろう。しかし勝てるのか?

広告を非表示にする