読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジアの多元主義

なぜ安倍はあんなに大きな顏をしているのか?なぜ自衛隊は平然と海外へ出て行くの?私はプロではありません。間違いを恐れずにいうと、これは解釈改憲の容認?自衛隊を海外に出すとした解釈改憲が現実化したこの現在を問題にせず、改憲に対しては憲法が守られている現状を前提に拒否する?これは矛盾ではないかという指摘があります。解釈改憲への迎合が起きているならば問題です。自衛隊が海外に出ることを許さず、対策として、米中関係によって周縁化され危機に直面し得る安倍政権にたいして、平和憲法を利用して中国との関係改善の要求に全力を尽くすときが今ではないでしょうか。アジアにおける民主主義とは何かを話しあうこと。困難でしょうが、この対話がアジアの多元主義の方向づけを為すと同時に安倍政権の実質的敗北となるに違いありません
広告を非表示にする