共謀罪

‪賛成派はこのことをよく考える必要があります。国際テロにやられないと説明された共謀罪がなぜ、日本を民主主義国家とは呼べない国にしてしまうのか‬。「世界」のために自分達ではよいことをしているはずのに、国連のベテランからは非難されているのはなぜだろうか? ‪

‪「日本政府はいったん立ち止まって熟考し、必要な措置を導入することで、世界に名だたる民主主義国家として行動する時だ」(国連特別報告者ジョセフ・ケナタッチ)‬

原発災害は原発問題として再び考えることができなくなってきたのは、安全に対する見方がネイティブ化してしまったからかもしれません。中にあって見直すのが難しいのです。ここで言いたいのは、それと同様に、共謀罪は、国際問題化していく外部の視点を以て発想の大転換をしないと、国家が民主主義の土台を壊す共謀罪問題として理解できない‬ままです

広告を非表示にする