音楽

人類の社会的諸関係の総体と同じ大きさである、つまりそれと等価の、環境としての音楽の場所がある、これが21世紀のあり方です。

フォイエルバッハは、宗教性を人間性へ解消する。しかし、人間性は個々の個人に内在する抽象物ではない。その現実の姿では、それは社会的諸関係の総体である」(マルクス)

広告を非表示にする