読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オルナテイヴファクト「『古事記』は読み継がれてきた」

‪『古事記』も、stóry-tèll-erと等価の何かかもしれなかったというのは、わたしにとって、一考の価値がある。この場合は、物語ではなく神話だけれど。『古事記』は古代王権の成立の困難さを伝えるとき、宇宙に散在する隙間を厳密にコントロールするこだわりを嘲笑う。そうして『古事記』は人間世界と等価の神話素を構成して、神話に再び孤立する人が出てこないように気配りしていたかもしれなかった。ところが‪『古事記』を再び英雄物語として構成した上で確信的嘘「『古事記』は読み継がれてきた」を言う現在の神話はこの私を孤立させているのである。‬現在の政治的状況で物語られるこの政治的神話がもたらす孤立は果たして私だけのものだろうか?‬